素晴らしい展開

『フィリスのアトリエの話』
試験合格まで進みました。

着いてから暫くは調合を繰り返していましたが
リアル二日目から早く進みたくなって試験までスキップ。


筆記試験、実技試験Ⅱの点数が高くなかったので
かなりヒヤヒヤしましたが

実技試験Ⅰでは前作でも見た事の無い
高品質なサファイアス原石ができて80点くらいもらえました。

もったいぶらず品質順で入れたのが良かったっぽいです、
ここまで来て不合格は絶対に嫌だったので。

実技試験Ⅱで出した町長のドスの効いた声で噴きました、
いじめるなって思いっきり自分で蹴ってたじゃないですかwww


その後の展開はかなり予想外でしたが1戦目は勝利、
2戦目は負けてしまいましたがこれはこれで良い展開…。
ソフィー視点で見るとじんわりきます。

というかテーマ曲アレンジに、前作OPアレンジとかすっごい豪華。


エルトナに戻った後のイベントやED(終わるとは言っていない)も
久々に鼻の上辺りが熱くなりました。

フィリスの長老に対する扱いは相変わらずで笑いましたが
みんな旅する事を止めようとしないのがすばらしい。

一区切り付いてBGM変化したという事はここから中盤かな。

聞いてから試す

変わった技が多いと初見では何をしたらいいか
分からない人もいそうなので、簡単な説明を入れようと思っています。

「仁王立ち系の技と組み合わせると良い技があるよ」とか、
「このキャラの役割はこうだよ」みたいな感じで。

ゼノブレでキャラごとの説明があったので
そんな感じをイメージしています。

-------------------------

拍手コメ返信:
正面をベースに、正面と横の歩行グラを参考にして作ってますね
(慣れない内は他の人の斜めグラも並べて参考にしたり)

斜めを向く事で見えてくる部分(後ろ髪など)や、
逆に隠れて見えなくなる部分を意識するとうまくいく…

と、「AとBのドット絵講座」というゲームで学びました

THE・和風

ハーレム
本来夏の陣に出すつもりだった作品のSS。

敵も味方も和風メンツだけのデフォ戦ゲーです、
通常攻撃強化や高性能な反撃技が使えたりする。

ただしかなり未完成なので紅白の代わりとして出すなら
序盤くらいはプレイできる様にしておかないと。

ちなみにあかねは「あかいきつね」をもじって名前を決め、
ヒツルギはGW17の№5から名前を拝借しました。

とりあえず作っておかなきゃ

『紅白用ゲームの話』
簡易的な物ですがOPを作成しました。

もう少し凝りたい気持ちもありますがこれ以上どの部分を
加えればいいか分からないのでひとまずこれで。

田舎

『紅白用ゲームの話』
地名「ドスンタコ」
特に意味はないけどSS。

過去作のマップもいくつか再利用しています。
(このマップは夏の陣15で使用したもの)

ただ、そのまま使うのもあれなので
マップや木のチップを変えたりもしています。

魔王城なんかも再利用してますが遠景が違うので
イメージがガラッと変わってるかも。

自由度が高いゲームは作るのも悩む

『紅白用ゲームの話』
好きな進め方ができるゲームにしようと思ったけど、
どこから進めればいいのか分かりにくくなりそうなので
ここをなんとかしたいです。

先に行くと良い場所を会話の中に入れるか…
そもそも最初はそこへしか行けない様にするか。

レベルか進行度で新たな場所へ行ける様にしても良さげかなぁ。

二人旅なので防御も使いやすく

『紅白用ゲームの話』
バステに対する対抗手段が少ない様な気がしたので
防御時は無効化できる様に設定してみました。

必ずうまくいくとは限りませんが無いよりはマシな筈。

昼夜の変化はないです

『紅白用ゲームの話』
時間の概念をようやく導入。

フィールド移動や戦闘などをすると時間が進み
他のイベントに動きがある、といったシステム。
最近やってるアトリエを参考にしています。

時間をかけまくってもデメリットは全く無し。

それと、一々様子を見に行くのも手間なので
拠点マップに戻ったら自動で発動するイベントも作っています。

とりあえず20ヵ所に配置

『紅白用ゲームの話』
マップを歩き回る事を利用して小さなメダル的なアイテムを作成。
これで宝箱の中身や入手アイテムのパターンが増やせます。

今の所タンス類から入手できますが入手漏れの可能性もあるので
最終的に無限入手できる様にしようと思っています。

敵1体作るのも大変

『紅白用作品の話』
最初はシンプルだった自作戦闘のイベントコマンド数が
だいぶ凄いことになってきました。

最適化もできると思いますがひとまずこの調子で完成させてから
考えた方がいいかもしれない。
プロフィール

牧場の牛肉

Author:牧場の牛肉
ツクスレで主に見るゲと、
デフォ戦ゲーと、
ドット素材を作ってる人。

かわいい物は何でも好き。
緑キャラはさらに大好き

・メールアドレス(牧場→@)
gyuunikutkool牧場gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
リンク