ややこしくなってくる

『紅白の和風ゲーの話』
戦闘面の作業をちょっとずつ進めました、
味方の指定ミスが多かった印象。

違う味方を指定してるだけで思いっきりバグるので
バグがあったらまずそれを確認するほど。

アタッカー祭り

『紅白の和風ゲーの話』
4人の味方の内、3人が大ダメージコンボを狙えます。

水煮の場合は、3ターンの準備がいりますが
通常攻撃で平均40なのが、技で全体150ダメージにもなる。
属性攻撃なので弱点を突けば更に増加、雑魚敵なら蒸発します。

夏の花火とバリアーズでのボルテッカー並みの
バランスブレイクになりそうですが、条件が厳しい分いいかな。

【】付きはパッシブスキル

『紅白の和風ゲーの話』
てきとうにつくってみた
スキルポイントシステムがだいたい出来ました。

特別なシステムも無いし、そんな大した物ではないけれども
これが無いとテストプレイもしづらいので作れて良かったです。

ちなみに攻撃力と防御力は1上がると
ちゃんと威力が1上がったり、1ダメージ軽減できます。
それでも効果が地味すぎたら後で調整するつもり。

一応全員が回復と攻撃ができる

『紅白の和風ゲーの話』
今までころころ変えてた味方の技構成がやっと安定しました。

バステ回復技が一種類しか無かったり、追加効果を変えまくったり、
変なパッシブスキルを違う物に変えたり…など。

次はスキルポイント式の強化システムを作り上げます。

せっかく忍者なので

『紅白の和風ゲーの話』
初期のコンセプトはLALの幕末編だったので
それと似た演出も入れようとしています。
(隠れ扉とか屋根裏を移動したりとか)

先頭はザンニンニン固定なので
歩行グラを改変すれば忍者らしい事もさせやすい筈。

まあ戦闘中は忍者というよりはアサシンっぽい事をしますが。

反撃とか遅延攻撃とか

敵の行動パターンを考え中。

ひとまず難易度は高めに作ってそこからキャラの強化や
アイテムの購入でバランス調整していく様にしたい。

超火力な敵が最初の壁になると思うけど、特に工夫をしなくても
蘇生アイテムさえあればごり押しできる様にはなると思う。

SSでトリッシュが出てる場面

今回の紅白作品でもホラーっぽい所があるのですが、
同じ系統のホラーが続くのもあれなので
趣向を変えてよくあるお化け屋敷タイプにしようと思っています。

雰囲気を出すには音楽や効果音が必須なので良さげな物を探し中。

技の解説は必要そうなので

チュートリアルを入れようと思いましたが、
技が複雑なのとチュートリアルに必要なスペースが無いので

Memory of Moshimoでやった状態異常の解説みたく
画像付きで教える様にしようと思います。

文章も長すぎない様に気を付けないと。

昔見た戦闘アニメに影響を受けている

居合系のエフェクト

通常攻撃の戦闘アニメ、このあと画面奥へ飛んでいくイメージ。

これと同じ系統の素材はスタイリッシュな物が作りやすくてお気に入り
紅白15でも幾つか剣技に使わせてもらいました。

でも使用例があまりにも高クオリティで真似できる気がしないです。

よく動くのは作れない

戦闘アニメも用意。

戦闘アニメ作りは苦手の部類に入りますが、
カッコ良かったり心地よいエフェクトは戦闘の面白さに繋がるので
新しい物もいくつか作っています、理想とは離れてはいますが…。
プロフィール

牧場の牛肉

Author:牧場の牛肉
ツクスレで主に見るゲと、
デフォ戦ゲーと、
ドット素材を作ってる人。

かわいい物は何でも好き。
緑キャラはさらに大好き

・メールアドレス(牧場→@)
gyuunikutkool牧場gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
リンク